中古マンションのメリット

近年、中古マンションの市場が活況を呈しています。

これは、バブル時代の建設ラッシュも終わり、高度経済成長の時代も過去のものとなり、日本が成熟した時代を迎える様になったおかげで、都市部には、既に一戸建てやマンションが建ち尽くされ、マンションを建設する様な広い敷地が少なくなって来た事が考えられます。

現在の日本では、空家問題がクローズアップされていて、全国津々浦々に空家がある様な事がニュースで伝えられていますが、駅に近くて、買物施設が近隣にある様な立地の良い場所は、誰もが住みたい立地ですので、空家や空き地はとても少ないのが現状で、もう、マンションを建設するだけの大きな敷地がない事も考えられるでしょう。

以前は、不動産の分譲会社や買取業者は、中古マンションには見向きもしませんでしたが、更地を買って、そこに建物を建てて販売するという事が出来なくなって来た事もあり、また、リフォームやリノベーションの技術も飛躍的に上がって来た事もあり、中古の一戸建てや中古マンションに着目して、きれいな状態にして販売をするという仕事にシフトチェンジして来ている現実があります。

また、新築マンションは、大衆の一般の方向けに、大々的に販売活動を行っていきますので、最新の設備が揃い、大規模マンションであれば、共用設備や共用施設も充実したマンションばかりで素晴らしいのですが、お部屋の中は、常識的な、大衆に受ける様な普通のお部屋になりがちで、現在の日本人の若い世代の方は、右向け右的な事には賛同せず、個性を際立たせるライフスタイルを好む様になって来ているので、普通では飽き足らない、普通では物足らない、普通では嫌な方が増えて来ていて、思い思いに自分のしたい様にリフォームやリノベーションをする事が可能な中古マンションに注目が集まっている事も考えられると思います。

いざ、マンションを買おうと思った時に、新築マンションにするのか、中古マンションにするのかは、必ず迷う事になる選択肢ですので、そこで、中古マンションをお探しの皆様に、中古マンションの良い所、つまり、メリットをご紹介させて頂き、中古マンションの購入の際の一助にして頂ければと思います。

素晴らしい中古マンションを見つける為に。

  • 東灘区の中古マンション
  • 西宮市の中古マンション